2004年10月31日

西部警察つまんねえよ

なんだよ、期待して見たのに。

脇役刑事、みんな名前わからねえ。
パトカーただのスポーツカーだよ。
特殊装備期待したよ。スーパーZが上じゃないか。
犯人逃亡したときに逃走予測ができたり、信号を操作できるマシンRS−3(だった?)が上だよ。
団長専用って言う車が無いよ。

バーの流しの女が登場して
「♪よーふーけ〜のうらま〜ち…」
って歌は必須だし、事件解決したら
「♪なくなーなくなよ。おれのぉ〜」
と石原裕次郎の歌が流れる。何かそれに慣れているので偉い寂しく感じた。
CORNER LOUNGEだからセブンの女とは違うけど。

要するに不満ということで。
2時間では強引だったかな。レギュラーの1時間でも強引だったが。
村井国夫が出る必要はあったのだろうか?
官房長や警視総監は基本的に端役なんだが…
posted by yamamoto at 23:56| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月28日

正しい日本語を使いたい2

オサレなアイウェア(おしゃれな人が言うメガネのことらしい)を雑誌で発見したので注文した百貨店に行った。

言葉づかいに絶対的なものがあるはずの百貨店でさえも「ほう」の連発に_| ̄|○
「視力のほうを測定させていただきます。」
他に何が測定したい?
「レンズのほうはこのようなラインナップになっています」
俺はフレームは決まっているから他に必要なものはレンズだけだ。

難しいですね、日本語は。

これからメガネもおしゃれに「アイウェア」と言いませう。
posted by yamamoto at 22:55| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月26日

占いサイト

仕事上いろんなサイトを見るので、こういったサイトも見る。
http://www.walkerplus.com/wedding/uranai/inu/(いぬ占い)というのを見た。

本性なんか出身地で分かるのかな?とかいろんな思いをしてみるんですよ。

結果は土佐なんですが以下のように始まっていました。

このタイプはスポーツ好きで、髪の短い人が多いでしょう。ふだん長めのヘアスタイルをしている男性でも、気合いを入れるときや、仕事などでミスをしたときには坊主頭にします

筆者、どんなことが合っても囚人と同じ髪型にはしませんよ。
おまけに短くしたくないし。そしてこのように続きます。

感動屋さんなので『北の国から』などを観ると「ホタルも大きくなったなあ」と言いながら涙を流すでしょう。

筆者は間の抜けたフジテレビドラマ程度では涙は流しません。
あくびが良く出て、快眠します。

ま、いろんな解釈があるんでしょうな。
どこかの占いサイトでは
「流行を好もうが好むまいが敏感なようです」
とあった。好まなくても敏感とは厳しい表現です。
posted by yamamoto at 23:40| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

福岡でも水曜どうでしょう

【水どう】水曜どうでしょう九州支部【後進地域】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/tv/1097562987/

久々にこのスレ見ました。
>>49氏がそのようなことを書けば書くほど、その会社が愚かに思えるのは私だけか。

テンプレメールで返信するしか脳がない会社ということも事実ですから、まずは民間企業であるならその点から浄化していくしかないですね。

お勧めは
【汚鰤オブリ】ULTRA★OBRI【アビスパ福岡】
http://ex8.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1093012610/

かな。やはりネタスレが1番だ。
posted by yamamoto at 23:43| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月24日

九州放送映像祭

昨日のイベント九州放送映像祭の感想でも書かせてください。

昨日は藤村Dについてひたすら書かせていただきました。

今日はボキャブラリーが乏しい審査委員について書こうと思います。
審査委員の名前は書きませんが、どこかの大学の先生であったり、一般的にボキャブラリーが豊富と思われる新聞記者さんが審査委員でありました。
残念なことにこちらの方々は本当にそういう職業なのかと疑う言葉を連発していました。


・「少ない予算ながら工夫、やりくりなど上手にやって…」と言いたかったらしい
「言い方悪いですが、チープな…」
言い方悪いのであれば、言わないこと。
チープはやはりあまりいい言葉ではない。「inexpensive」を使うべき。

・大分で放送された「でかいプリンを食べたいという欲望」から製作されたものについて
「馬鹿馬鹿しい、言い方悪いですけど」

・時間が押していたのに
「手短に申し上げますが…」と5分以上もしゃべり続けた屑。
2分くらいでまとめられる能力ないのかな?

審査委員は何かと態度でかくて非常に不快なこと限りなしでした。
この件については大元に報告すべきと思うので、明日連絡しようと思います。

藤村さんが言っていたこと
「視聴者=お客さん」
ということから考えれば、審査委員は参加している人がなるべきで、高慢ちきな態度を取る上にあげたような人はふさわしくないと思います。
テレビ番組はテレビ制作には素人の人が見るものですから。

webデザインで結構参考になることもあったので行って損は無かったですね。
posted by yamamoto at 23:05| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月23日

藤村さん

藤村さんのサイン
ちょっとピンぼけスマン。携帯電話についているカメラなので勘弁してね。

行ってきました。私が会場到着したのは16時ごろ。
コンテストの番組見ている藤村さんの隣の席が空いていたのでそこに座りました。

お待ちかねの藤村さんやノブナガの斉藤さんが登場するシンポジウムの前に
「藤村さん、お忙しいとは思いますが、差し支えなければサインをお願いします。数少ない九州のどうバカでございます」
とお願いした結果が上の写真。

「かくよぉ。今日の日付はいつだったぁ?」
とどうでしょう語でお話しました。

で、内容は以前出版されたクイックジャパンに載っていることと同じこともありましたが、「手間」という言葉が強調されました。

「必要なのは手間なんです。お金とかは関係ありません。同じ素材で機械がつくったかごと、職人の親父が作ったかご、どっちを買います?普通は親父のかごを買いますよ。」
「僕は視聴者側から番組を作るわけで、制作者という考えは持ちません。」
「ノブナガはワッキーに感情移入ができるというスタイル、どうでしょうはうちの嬉野がとるカメラの目線が視聴者の目線で、いかにも参加しているような感じ…」
「DVD作ろうと思って番組作ったわけじゃありません。これやったら面白いだろうなって感じで本ができ、DVDも作り、昨年に舞台もやったわけです。」
「キー局が作るDVDは番組制作する人が携わっていません。分業作業ですから、どこかの業者に委託してそのままテレビで流れたものを制作するわけです。特典映像にメイキング引っ付けるくらいです。うちは結局我々がマスターテープを再度編集しなおしています。テレビ放送であれば20分くらいを限度に編集しなくてはいけませんが、DVDは違う。1話分が30分にも40分にもなることがあります。」
「どこかの業者さんがタイアップ商品を作りたいと連絡を頂くこともあります。僕らはすべて断っています。グッズを作るときは僕らの色が出ていないとダメなわけで…」

ダイジェストで順番もばらばらですがこのような内容でした。

興味を惹かれたのは南日本放送の「mixx」。
なんとナレーションが無い番組だそうです。
面白そうじゃないですか?

コンテストの審査委員、ボキャブラリー少なすぎ。
本当に新聞記者なのか、大学の先生なのか疑いたくなりました。

posted by yamamoto at 22:45| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月22日

言ってみるもんだ

仕事全力で終わらせて
「明日シンポジウムがあるから早退させて下さい」
と頼んだらOKだった。

藤村さんのありがたいお話聞いてきます。
posted by yamamoto at 23:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

藤村さん

藤村忠寿氏が福岡にやってくるらしい。
もちろんアウェーであり、とんでもない抵抗勢力の支配下にある福岡に殴りこみ?をかけるようだ。
(本当はイベントでやってくるようです)

義勇軍として藤村氏側に参戦したいのは山々だが、仕事が…
どうにかして早退出来ないものか。
posted by yamamoto at 23:14| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月20日

猛暑どころか嵐まで

最近重要な役職を得た福岡の政治家さん。
やまたく
うちの会社の近所にはこんなもの貼っている。

何か問題があったらしく猛暑見舞いだけではなく嵐見舞いも出すべきじゃないのかな?
泉井さんと何かあったことも忘れちゃダメよ。
posted by yamamoto at 23:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月19日

別世界

ガイアの夜明けを見た。
まさに別世界の人間がいた。
「ツケ」で物が買える方、いくらとある伝統とはいえ凄い世界だ。

筆者なんざもみあげ少し濃くなって小躍りするくらいなのに。
ま、こんな程度ではツケで物は買えませんな。
もみあげ濃くしてマイケル・ネスミス↓の様にやってみようと思う今日この頃です。
posted by yamamoto at 23:26| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

もっと嫌なもの

http://ece.seesaa.net/article/784012.html
確かに嫌だが、3人掛けで後で座ってきてバカップルが隣で喧嘩し始めるのはもっと嫌だ。
おまけに煽り喰らって湶に肘内食らいました。

偉い不機嫌だったので睨み付けてやった。
相手は流石におとなしくなった。

我ながらものすごい形相だったに違いない。
posted by yamamoto at 22:49| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

直接対決

◆浦和vs横浜M
どんな試合か知りませんが、結果見ると引き分け。
差が詰められなかったのは痛いのですが、負けなかったことは救いと思っています。


◆ライブドアvs日本プロ野球組織審査小委員会
筆者はライブドアを擁護する気は毛頭ないが、スポーツ新聞にはアダルト記事があるのをご存知なんでしょうか。<日本プロ野球組織審査小委員会様。
読売だって中日だってスポーツ新聞売っているわけであり。
18歳未満禁止とは一切入っていませんね、購入時の注意書きには。

T豚Sなんざ、青少年に健全でないヤラセ番組制作しているのでは?

優良な企業なんてそうは見つからないですよ。

そういった質問に対する準備ができていなかった堀江氏がダメなことは間違いないのですが。
posted by yamamoto at 22:37| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月14日

こんなものか

◆日本代表
オマーンに勝ったことよりもこれがとても気になる。
若手に道を譲らず…というのもどうだろう。最終予選までにものになる選手を試すのもいい機会と思うが。
かといって三浦文丈が呼ばれたら必ず喜ぶ筆者。

◆ダイエーの社長
多額の借金抱えた会社の社長が運転手月の黒塗りの車で出勤…。
昼飯や晩飯もよほどいいもの食っているんだろうなと思う感じ。

普通なら電車で会社に行き来し(電車が無いときはタクシーでも構わないが、自転車がベスト)、飯はダイエーの弁当で済ませると思うのだが。

もう少し変わった目線で会社を立て直せなかったのかな?
posted by yamamoto at 23:25| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月13日

次のステップために

◆vsオマーン
最終予選のために、ドイツ大会のために負けられない試合。
次のステップのためには…

筆者はジェフの村井が左のアウトサイドにふさわしいと思う。
キャプテン翼気取りのサントスくんよりは絶対にいいでしょう。

◆ホークス
先日のプレーオフはチーム存続をかけた戦い。
それに気づかなかった大道達。
彼らに次のステップを踏む機会はあるのだろうか?
posted by yamamoto at 23:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月12日

正しい日本語を使いたい

満足に正しい日本語を使えないにもかかわらず、英語を勉強する筆者。
これではいけないと感じ「敬語」を勉強することに決めた。

ここに正しい使い方がある。

・「資料のほうを拝見したいのですが」
資料という部類なんだろうか。

・「お会計のほう失礼します」
お会計しか選択肢が無い。食い逃げしていいのなら別。

まあ、頭にくるわけで。
正しく日本語が使えるといわれているアナウンサーでさえ台風が接近している海岸で
「海のほうをご覧ください」
海は必然的に見えているんだが。

某所から岩田屋という百貨店へ中継のためにやってきたアナウンサーは
「岩田屋のほうにやってきました」
お前がいるのはどこだ?岩田屋だろ?

センター試験に入れてみると面白い結果が出ると思う。
筆者が試験制作者なら絶対に入れたい問題だ。
posted by yamamoto at 23:25| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

勝負どころ

◆負けっぱなしの北海道展でのリベンジ
またも平岸あんぱん買いに行ってしまいました。
3つ食えば勝てるだろうの勢い(なんじゃそら)。
勇猛果敢、孤軍奮闘、(何かかっこいい四字熟語よろしく)なんかの気持ちで行きました。

店員さん「あら、先日はどうも。また買いにきてくれたのですね」

食する前に敗戦。
確かに筆者の顔は濃いので結構印象に残るようです。

◆プレーオフ最終戦
基本的にプロ野球に興味を失っている私は結果はどうでもいいですが、最後は見ていました。
城島が凡退した後(10回裏1アウト)、三瀬と大道(三瀬は確実じゃないかも)がへらへら笑っているのには驚き。
松中や城島はあまりいい表情ではなかった。

確かにへらへら笑っているようでは勝てるわけ無い。
負けて当然だろうね、ホークス。
posted by yamamoto at 22:34| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月10日

田原豊

マリノスに在籍していたことも忘れている方がいらっしゃるはず。
しかし筆者は未だに期待している。

本日格下相手ながらきっちり4得点。
平山に期待する輩が多いが、筆者は彼のパワーは絶対に世界に通用すると信じている。
クレスポと同じだったか、身長と体重。

◆メインサイトについて
ジオの変更で部分的に変えさせていただきました。
posted by yamamoto at 23:44| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月08日

平岸アンパン

北海道展で見事に散りました。
いやぁ、本当においしいじゃありませんか。
魅力に完敗でした。

で、平岸あんぱんの平岸ってHTBのあるところですよね。
ご存知の方フォローよろしく。
posted by yamamoto at 23:31| 福岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

Smile

ブライアン・ウィルソンのSmileを手に入れました。
ブートで聴くよりもはるかに素晴らしい作品でした。
筆者の想像力を超えるものでした。

1967年に出なくてある意味正解だと思います。
世の中全く違うものになっていたはず。

半年はこれ1枚聴きこめるかな。
posted by yamamoto at 23:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

日々是勝負

ついに福岡の北海道展に豚丼がやってきます。
私は今までこのブログにいろいろ書いてきました。
能無しの様に出てくる海の幸はもう結構と思っていました。

桔梗さんの豚丼だそうです。
十勝二十番勝負とはなりませんが、ここは一番が十番勝負くらいの価値がありそうです(勝手な解釈→あのオチ)

近日福岡三越さんで勝負してきます。

残念なことに福岡三越さんにはどうばかがいないらしく、どうでしょうグッズ販売は無いらしいです。
_| ̄|○
posted by yamamoto at 23:05| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。