2004年12月11日

王者

よく優勝できたな、正直な感想です。
http://www.j-league.or.jp/cship/1995_02.html
95年チャンピオンシップ2戦のような雰囲気になると思っていました。
あの時とは偉いメンバーも変わってしまいましたが。
ピッチにいたのは松田だけですね。
レッズが圧倒的に攻め、マリノスが耐え忍ぶ。

中西が退場するまでは本当にそんな雰囲気でした。
攻めないというわけではないが、圧倒的に押されることは覚悟していました。

FK決められたときはPKに持ち込めば勝てると思いました。
PKに強い榎本、レッズはナビスコでPK負け。
それしか考えていませんでした。

最後のエメルソンだけはとてもいただけなかったですが、それ以外は試合としてはとても面白かったと思います。

最後のドゥトラのキックは職人ですな。





で、天皇杯を忘れるなよ。ザスパには勝て。
posted by yamamoto at 23:17| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。