2005年05月31日

リーガ・エスパニョーラ04-05

R・ソシエダの復権を願ってと心に思っていたシーズン、今年はかなり荒れたのではないでしょうか。

バレンシア、ラコルニャといったチャンピオンズリーグ常連チームがUEFA圏内にも入れなかった。
バレンシアを出て行ったベニテスはリバプールでヨーロッパチャンピオン、バレンシアは大体1年おきに好不調となっていくようなので来年は好調ではないかな。

昨シーズン鉄壁のディフェンスを築き上げたオサスナももっと上に行くかと思ったのですが…。

カルピンはお疲れ様でした。
日本でプレイして欲しかったです。
posted by yamamoto at 23:54| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

危機的状況回避バトル

内Pではないですが、実際に本日近所のスーパーであったことです。

男性限定の危機的状況回避バトル、あなたは万が一このような状況に陥ったとき、どうします?

「ただいまエリ●の試供品を差し上げています!」
と女性の声。
反応が悪いらしく、また時間帯からお客さんもまばらでおばあさんや子供にまで配ろうとする始末。

歯ブラシ買いに偶然近くを通りかかった私に
「ぜひどうぞ!」
と私に差し出す女性。

面白おかしく答えてください(別にそこまでしなくていいが、マジでどうするよ)。


私が実際にやったこと
posted by yamamoto at 22:35| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

今日のJ2

☆福岡vs仙台(生観戦)
仙台の前半を見ていると10年位前の鹿島のツインタワーを思い出して泣けてきた。
福岡のグラウシオはボールをもつと怖いが、シュートのときはちっとも怖くない。
ドリブルやフェイントはロナウジーニョではないかと思うくらい。
岡山がFWで出てきて太田と2トップ。またもツインタワー。

これについては後日更新します。

☆鳥栖
この力は本物なのか?
イクヲサッカーが2年目に根付いたのか?
鳥栖の試合、見に行かないと…でも時間が。
posted by yamamoto at 21:56| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

永遠の課題

「決定力不足」、永遠の課題のようです。
98年W杯の予選もやたら騒がれていた。
Jリーグではぽんぽん点をとることができるのに、代表のユニフォームを着ると何故か点を取れなくなってしまう。

ユースやU23ではそのような課題はなかなか出てこないが、年をとると出てきてしまう。
これを解決できる人は出てくるのだろうか?

本番にしっかりやれば文句はありませんから。
どうせ親善試合だし。
キリンの商品くらい自腹で買え。追記
posted by yamamoto at 22:03| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

自棄になったか2バック

某携帯サイトでACL出場メンバー見たら
DF:松田、河合

2バックにして自棄っぱちになって点取りまくりで締めくくるのかと思ってしまった。
そんなことないよね。

普通に考えれば4バックだよ。
4バックに戻すということは、奥とジダンの併用ですか?獲得できればのことですが。
posted by yamamoto at 22:59| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

TEAM-NACSの広告掲載

TEAM-NACS公演のチケット発売日が近づいた。
アウェー環境の福岡でも地下鉄の社内に広告を掲載。

地下鉄車内の広告

アウェーの理由はこのブログなり、2chのどうでしょう関連スレを見るなりすれば分かっていただけるはずです。

抵抗勢力であるテレ朝系列の在福放送局が取り上げることはないようだが、フジ系TNCはローカル番組の中でピックアップするらしい。
福岡はまだどうでしょうに関してはアウェーであるが、「銀のエンゼル」、そしてTEAM−NACSの公演で火がつくかな??
難しいだろうな、抵抗勢力のオツムが変わらない限り。
posted by yamamoto at 23:03| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

地震から約2ヶ月

1ヶ月前の大きな余震を最後に一気に余震が減った今日この頃。

鳥居

筥崎宮の鳥居は昨日から工事が始まり、いつのまにか撤去されていました。
幼少の頃から見慣れていたものだから寂しさを憶えました。

☆アクセス解析☆
どこの会社とは言いませんが、社内LAN経由のサーバーからやたらアクセスされています。
社内掲示板のようなものに吊るすのはやめてほしいです。

☆J2☆
鳥栖が2位、PJMフューチャーズ以来の成績では?
10位の徳島まで3ゲームの差だからなんともいえませんが、鳥栖が台風の目になるのかな。
イクヲがまた本を出す予感。
posted by yamamoto at 20:49| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

水沼がS級コーチライセンス

前園のことよりもこっちが気になった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050520-00000009-sanspo-spo

くだらんワイドショーに出ている暇あったらさっさと取って欲しかったですよ、私は。
posted by yamamoto at 22:57| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

スタートレックエンタープライズ

第3シーズン、スターチャンネルで始まりましたが難しい内容ですね。
よくわからんのですよ。
見てて難しいとはじめて感じました。

トゥポルタンのセクシーシーンは必見です。
つか、あの衣装で十分セクシーなんですが。
初回放送から上半身ヌードとはどういうことですか。
お色気SFドラマですか?

トゥポルタン萌え萌えです。
posted by yamamoto at 23:37| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

有料タウン誌の休刊

以前私も世話になったことがある(連れて行かれて写真とられ掲載されただけ)シティ情報福岡の休刊が決まったことを今日知った。

http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/000567.html

いつかはリベンジをと思っていた矢先のこと。
今回の夏はこの服で勝負だ!って考えていたんですがorz
とうとう実現できないまま私の敗北で終焉を迎えました。

「フリーペーパーがいい」という声が多かったらしいですが、面白いと思って読む人います?
元々興味ないのですが、先日適当に拾った後、少し読んだだけで捨てました。
だってタダの広告寄せ集めだから。

読み物としては時間つぶしにもなりませんでした。
私の文章と同レベルくらいのチープで内容がない。
そして福岡の某情報番組と同様、つぶれそうな店がやたら掲載されていそうな予感がするんですよ。
各々の判断にもよると思うのですが…。

時代の流れなのかなと思う瞬間でした。
posted by yamamoto at 21:36| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

アイタペアペア

小野薬品のCMで「気にしない」という意味でしたか。
別に悲観するような内容でもないのですが、大島と那須のシュートがバーを叩いた時点で
「勝ちはないな」
という予感がしました。

解説の木村さんは相変わらず厳しく、
「うーん、パワープレイ以外得点できるような気配を感じないですねぇ」
と後半39分くらいにしゃべっていたような記憶があります。

内山アナも
「中盤でつなげなくなりました」、「ちょっと厳しい展開に…」
というような山本アナのようにダメ出しをするような感じでしたね。チャンピオンチームとしての宿命と思いますが。

本当にアデマールという選手が謎の存在になってきました。
リパティン、レアンドロクラスの選手になってしまうのかなぁ。
posted by yamamoto at 00:29| 福岡 | Comment(1) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

福岡?山形?岡山?

アビスパ福岡vsモンテディオ山形をケーブルテレビで視聴してました。

作業をしながら視聴だったので、しばらく実況だけ聞いていました。
「山形はコーナーキックと思ったのでしょう。」

これではなくこっちでした。

見てないと難しいです。

「いやぁ、福岡の岡山は高いですね。」と実況。
もし岡山市にチームがあったら迷いますね。

3月にメンバーで飲み会をしたときに石井さん

「日産のマツダ」

といって盛り上がっていました。何でこのようになったかは忘れちゃいましたが。

作業しながらではなく、しっかりテレビを見なくてはと思った瞬間でした。
posted by yamamoto at 22:11| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

新旧揃い踏み

どうでしょうストラップ

帯広藤丸さんから届きました。
以前持っていた古いタイプと撮影。

なんとなく鈴が気に障りますね。
posted by yamamoto at 20:31| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

プチ森林浴

西公園程度で森林浴とはいえないとおっしゃる方もいらっしゃるのでこのような表現を使いました。

待ち合わせ時間まで時間があったから西公園でのんびり過ごすことに。

公園の一角

散策していると小学校のときに遠足にきた場所にさしかかった。
偶然居合わせた因縁のある他校児童と一触即発のトラブルが起きそうになった場所。15年も前のことだがそんなに変わった様子がない。
相手の小学校は統廃合されて名前も建物も変わったのにな。

今屋のチーズバーガー

西公園に来たからには今屋のハンバーガーは外せない。

展望台からの景色

海と石油備蓄タンクしか見えない景色を見ながら食べていた。
街中にこのような公園があるのは本当にいいことだ。
何か気分を変えることができるというか、落ち着かせるというか、心地いいものである。


☆ACL
甘くはなかったね。来年もチャレンジできるようにリーグ戦で結果を残しましょう。
そのためにはリーグ戦だけではなく天皇杯も大事だな。
posted by yamamoto at 23:12| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

勝利への脱出

アルディレス氏も出演していたんですね、この映画。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000232B0C/249-4444099-2217956

ペレはすぐに分かりましたが、どこかで見た顔と思っていたら映画が終って出演者紹介のときにしっかり出てました。
見事なヒールリフトパスです。

話は出来過ぎだが、何か盛り上がるものがある映画ですな。
posted by yamamoto at 22:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

ま た こ い つ ら か

●日朝戦、韓国で開催を 与野党議員121人が訴え●
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050509-00000080-kyodo-spo

●鄭夢準FIFA副会長「北朝鮮の異議申し立てを支援」 ●
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/05/01/20050501000024.html

02年のW杯日本単独開催を阻み、そしてこの有様。
あまり政治的なことを言及したくはないが、拉致問題を忘れさせようとしているよな、南の国は自国民が何人とらわれているのだろうか。

他所のグループの奴らが何でこのように口出しするのかが分からない。
イランやバーレーンが「同じ人工芝環境でやるべきだ」などと不服を言うのならまだしも、何で韓国が物申す必要があるのか。

上のニュースより
「『第三国』として韓国を指定することで北(北朝鮮)と日本のサッカー競技が平和と和合の基盤となる契機になる」

第三国ではなく、日本はアウェーになることは目に見えている。
アウェー環境を作り出したいだけなのかな?どうせブーイングだけだろ?

サッカーの神様(ジーコ???)の前で間抜けなブーイングを行ってばかりの中国は1次予選で敗退。
日本代表にやたら口出す韓国も2次予選敗退?????のシナリオが整ったとか?
posted by yamamoto at 22:53| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

久しぶり

勝ちましたね。よかったです。

10000ゴールの予想的中者はどのくらいいたのでしょう?
後藤には申し訳ないが、テレビの前で「奥を出せ(#゚Д゚)ゴルァ」と叫んでました、奥と予想していたから。
前半20分ごろは「塩川か熊タン(ここではそのように呼ぶ方もいる)にしておけば…」と考え込んでました。

結果はマリノスが勝って、気になってしょうがなかった塩川が得点を挙げて、シュートのブロックに入るなど活躍したのでよかったです。

メインイベントは水曜ですな。どうなるのでしょう。
posted by yamamoto at 21:56| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

ちばあきお

ちょっと時間があったから、持っている漫画を読み返した。
いしいひさいちや植田まさしがお気に入りであるが、もっとも気に入っているのがちばあきお。

プレイボール(1) プレイボール(1)

著者:ちばあきお
出版社:集英社
本体価格:581円
キャプテン(1) キャプテン(1)

著者:ちばあきお
出版社:集英社
本体価格:562円


最もテンポのよいスポーツ漫画。
最近はご時世なのかやたら格闘漫画で殺伐としているのでなんとなく滅入ってしまう。
しかしこれを読めばいささかそういった気分も晴れる。明日もがんばろうという気分になれる。

お気に入りのキャラは丸井さん。面倒見がいいのかおせっかいなのか何かと後輩のためを思って中学を卒業しても母校に顔を出す。
硬球で尊敬している谷口さんと野球をするため目標の墨谷高校へ編入試験の勉強にも忙しいだろうが、後輩のために顔を出す。それが面白いこと面白いこと。
野球は監督が何故かいない。しかしそれがいい。自分で考え、状況に応じ、ナインがみんなで勝利を勝ち取るために突き進む。
どこかの作り笑いをしながら野球する連中とは違う。監督の指示が絶対という変な環境ではない。

外野の守備がワンパターンだが、それ以外は読みやすく、後味もすっきり。

結末はどちらも余韻残るものとなっているが、作者であるちばあきおさんが他界しているため続きが読めないのが残念。

今の時代にそぐわないが、いいものはいつまでも評価されるべきだ。
posted by yamamoto at 23:14| 福岡 | Comment(1) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

レディス4

久々に見たらあのまったりした様子が完全に消えうせていた。
AKIRAという有名な方が出演されていたが、日本人なのにアルファベットで名前を付けて仕事をする方が出演したことに驚いた。

ああ、もうイチローがいた番組ではないと思い知らされた。
しかし商品情報で出てきた帝国ホテルの商品は流石に三越らしいと思った。
posted by yamamoto at 23:12| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

微妙な結果

木村和司さん、実況席で「うーん」とほとんど唸っていたようですが、私も同じく「うーん」と。
1勝1敗1分けペースのようで。いいのか悪いのかもよく分からないのですが、山瀬が出場できたことはよかったですな。
あと、謎の外国人になりそうなアデマールはいつ登場予定なのでしょう?
復帰が未定の久保に関して木村さん「遅いですねぇ。」でしたか、復帰時期も謎になりそうです。
もっと気になることがもっと多くマリノスに選手が登録されているようですが、このまま使われずじまいですかねぇ。
主力が疲れのピークでしょうから、一気に変えずに1人ずつお試しで出場させてみては。
山瀬弟や塩川がとても気になるのですが…。

1番よかったことは誰も警告もらわずに済んだことですね。
posted by yamamoto at 21:57| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。