2005年07月31日

ハイビジョン特集 ブライアン・ウィルソン

SMiLEライブの裏側がメインだったんですが、凄かったですね、やたらオブラートに包まれているところが。
裁判沙汰になることだから個人名出して
「●●●は歌詞の意味がわからないから歌えない」と罵声を浴びせたんだ
って言えないですよね。ファンならもう隠さなくても誰だって知っていることです。

ビーチ・ボーイズのメンバーには信頼されなかったために未完成になってしまったSMiLE。

今回の作成メンバーの中心ダイアン・サハナジャが投げ出さずしっかりブライアンに付き合ってくれたから出来上がったと解釈します。

SMiLEライブが終ったあとのブライアン、何かから開放されたようなとてもいい笑顔でした。
見てたら思わず涙出ちゃって…

あと10分で1日なんでローソンにどうでしょう本を取りに行きます。

>サッカー
私には巻がいい感じで競り合っているところとぐだぐだ愚痴を言っていたこと以外憶えてません。
posted by yamamoto at 23:44| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

うなぎに苦しむ

家族でうなぎを食いに行ったのさ、俺様支払いで。

威勢良く「特上!」言ったのが地獄の始まりだった。

せいろ蒸しは飯をかきだしてもかきだしてもうなぎが出てくる。
これでもかというほどうなぎが出てくる。
「うなぎが箸に絡み付いて来るんだよ…」
「寝技のようにうなぎが…」
これでもかというほど持て成す店に対し、我々も食って食って食いまくる。
「もういいよ、うなぎはもういいよ、わいて出てくるようだよ」
そんな泣き言は言っていられない。
食わないと減らない。

うなぎ地獄…おいしかったけどやられたね。
スタミナはついたが食い疲れた。

これで8月は質素に暮らすことに決めました。
posted by yamamoto at 22:34| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

遠藤彰宏の思い出

私の記憶だけで書いているので誤った解釈があると思う。それはそれで。

・94年アトランタオリンピック
あの時日本の10番をつけていたのは遠藤。私はいつもこのことを言う。

・95年チャンピオンシップ
ビスコンティや井原といったメジャーな選手に隠れていたが、豊富な運動量でチームに貢献した。
ぶっちぎるほどのスピードはないが怪我で離脱していた文丈のポジションを確実に埋めていた。
04年のチャンピオンシップ以外、タイトル獲得時は必ずピッチにいたのでは。

・堅実さ
ドリブルのうまさはJ屈指。技術だけで抜ける選手は日本にはそういないと思う。

・ニックネーム
一時期ではあるが「アキ」ではなく「サル」と呼ばれていたのではなかっただろうか?
ここはあやふや。

・ゲーム
プレステなどのサッカーゲームでは何故かイマイチどころではないくらい評価が低い。

01年の横浜よりもひどい状況に置かれている神戸へ移籍となってしまった。
来年もJ1で見たい選手です。

もしもマグロンが当たらなかったときは一気に層が薄くなりますな。
posted by yamamoto at 23:20| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

病み上がりのため

◆小笠原航路の世界最高速客船、燃料高騰で就航断念
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050725-00000101-yom-soci

の見出しを
小笠原、世界進出移籍金高騰で断念

と勝手に読み間違えた。
鹿島って厳しいんだなって思っていたんですが…
posted by yamamoto at 23:16| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

なぜ寺川なんだ?

ドコモユーザーの方ならご存知のメロディコール
エンジョイフリーにアルビレックスのコールがいろいろ入っているが、なぜ寺川なんだ?

寺川ってそんなに人気あったの?
マリノスやジェフではあまり評判はよくなかったはずだが、新潟、大分では相当いいんだろうなぁ。

マリノス入団当初は「ラモスのような…」という肩書きがいろいろあり、髪型もなんとなくラモスっぽくでしたが…

新潟には山口とか鈴木慎吾(確か神野GOGO!といっしょ)とか他にもいるはずなんだが、丸山とか。

そういったことは無視していろいろ選択した結果、私は寺川なんか選ばずふつーにレイザーラモン住谷をえらびました。

遠藤の思いでについてはまたいろいろ。
posted by yamamoto at 21:08| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

三都主アレサンドロをオールスターへ!!

「オールスター優先」という取り決めがあることから彼を選ぼう。
代表ユニフォームを着てチームプレイを考えず、キャプテン翼の日向君張りの自己満足ドリブルをして自滅するシーンはもう御免。
そんなにドリブルしたければ所属チーム内でお願いしますよ(所属チームのサポーターからも嫌われていたりして…)

ということで、競合する選手を如何に選ばずに彼を選んで当選させるか、それが結構難しい。
http://www.j-league.or.jp/jomoallstar/announce/
阿部、小笠原、石川、今野…結構ライバルは多いです。

☆EAST
監督:原(F東京)同じスペインかぶれの反町との熱い対決を。
GK:榎本哲也(横浜M)グラウとの再戦を…
DF:加地(F東京)彼には罪はないが、代表のバックアップを探すために是非日本に残れ。
DF:ストヤノフ(千葉・市原)なんとなく選出、凄そう。
DF:河合(横浜M)チャンピオンシップで注目された割には影薄いんだなぁ。
MF:三都主(浦和)通訳はもういい
MF:フェルナンド(鹿島)貢献している割には人気がないの?
MF:三浦文丈(F東京)俺様は必ず入れる
MF:細貝萌(浦和)萌って「はじめ」って読むんだね
FW:ハーフナー・マイク(横浜M)登録されていたからついつい入れてしまった
FW:玉田(柏)代表よりもチームに残るべきでしょ、今の状況では。
FW:鈴木(鹿島)得点しそうにない雰囲気のFWだから、今回は代表を辞退してオールスターに専念

☆WEST
監督:反町(新潟)スペインかぶれ同士の対決は負けられない
GK:西川(大分)マリノス戦のフリーキックをもう1度
DF:宮本(G大阪)チームでレギュラーやばくて代表でレギュラー安泰というのは面白くないでしょ。
DF:増川(名古屋)こちらのお嬢さんは喜ぶでしょう
DF:シジクレイ(G大阪)ここでも宮本とレギュラー争い
DF:丸山(新潟)早稲田のキャプテンは大物になるんだよ…
DF:三浦(神戸)玉田同様代表どころではないはず。
MF:沢登(清水)なにげに好きな選手だから入れておく
MF:前田(G大阪)記念ゴール決めた選手だったっけ?
FW:グラウ(磐田)哲也との対決には欠かせない
FW:マグノアウベス(大分)見ていて本当にいい選手だと感じる。唯一まともに選んだ1票。
FW:川口(磐田)未だにノブヲを脅威と感じるから

これで何とかなればいいんだが…
頼むからJ2オールスターもやってくれ。ノリヲ様にカズもいるじゃないか。
posted by yamamoto at 00:25| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

デカビタ3トップ復活の予感

◆カズ、横浜FCに移籍へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050718-00000502-yom-spo

久々にに城と2トップを組みますか。
代表以来ですか?記憶が定かではない。

いつだったか、デカビタのCMにカズ、城、岡野の3人が出演していた記憶がある。
3人の全盛期とも言える時期ではなかったであろうか。

岡野が横浜FCに行けば可能性が出てくる。
岡野の浦和での待遇はベンチスタートレベル。
戦力であると考えられているようだから近日中に復活はありえないだろう。

カズが横浜FCで粘っていてくれれば可能性は十分にある。
復活するように…とたまに願いながら床につこうかなと思います。

9月10日は博多の森に行くかな、カズ、城の2トップが見ることできそうだから。

Jリーグオールスターは誰に投票するか決めました。
明日にでも。
posted by yamamoto at 22:21| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

田代純アナの言うとおり

田代純アナの後半15分ごろの発言
「三浦文丈をいれて丁寧に試合を終わらせたいというところ」
「経験ある三浦文丈をいれてしっかり纏め上げたいという状況…」
こんな内容の発言連呼で後半27分、三浦が投入された。
これ以降見る必要なかったね。
チャンスっぽそうというシーンは何度も見たが、チャンスではなかった。
坂田が土肥にボールをぶつけたシーンもチャンスっぽそうに入ってます。

3失点したあとはテレビ消しました。

7/18追記
maliciaメーリングリストで1通とても興味深い内容のメールがきた。
これ読んだあと、力が抜けてテレビ消してしまったのが残念に思えた。

この日に限っては文丈が投入される前もされた後でも点が入る可能性を感じなかったから。
坂田を投入した後に一気に前へという攻撃が見られなかった。
いつのまにか坂田や途中出場の久保はいるのかいないのか私には判別できなくなった。

「もういいや」
こういう気持ちでテレビを消してしまった。
今後こんな気持ちになってもテレビ中継中はとりあえずつけておくべきだなと思う。
posted by yamamoto at 20:59| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

ストーンスパ

先週、博多の森でノリヲ様を見た後にでも入ろうかなと考えていたんですよ。
偉い体調不良でノリヲ様もストーンスパも断念していました。

開店直後に入ったから誰もいなくてとても快適。
張り切ってスパ内で腕立てふせなんかしたので脱水症に近い状態になってしまったorz

入ったおかげで肩こりや目の充血が消えた。定期的に行くべきだ。

あと、ノニジュースってそんなに不味いか?
特に苦もなく飲めるが。
ストーンスパの後のノニジュースに嵌ってます。


ノリヲ様も行かないと、11月に。

posted by yamamoto at 20:14| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

マリノスのメルマガが楽観的なのはそういう理由があったからなのね。

◆横浜Mサビオラ獲りへ すでにバルセロナを戦力外
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050712&a=20050712-00000022-sph-spo

なるほどね、獲れるんだろうな。メルマガが結構楽観的だったから。
勝ち点差12か?可能性がないわけではないが…

◆横浜Mに“万博余波”
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20050709&a=20050709-00000011-dal-spo
宿より飯を選んだのかな?

ocd氏、ネタはしっかり考えますんで。
posted by yamamoto at 23:12| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

Marinos Batonってある?

もしなかったら…とおもってつくってみました。
あったらすみません。確認不足というか、手間だったので確認しなかったというか…

今回のネタは「おれが選ぶ記憶に残るベストゲーム12」
初めてなので12個マジで挙げようと思います。
ルール:「記憶に残るベストゲーム12」に順ずる。
     実際に見てようが見てまいが関係ない。

1 1995年12月6日チャンピオンシップ第2戦 ヴェルディ川崎0-1横浜マリノス
  この試合を見た後は本当に泣いた。うれしかった。
2 1995年3月18日Jリーグ1stステージ 鹿島アントラーズ3-4横浜マリノス
  レオナルドのフリーキックやマリノスのセットプレイの強さ、見ていて本当に楽しい試合であった。水沼トップ出場がこれで最後だったかな。
3 1998年11月3日Jリーグ2ndステージ 横浜F・マリノス3-2浦和レッズ
  残り5分で大逆転。最後まで諦めちゃいけないことを思い出させてくれる試合である。
4 1995年3月22日Jリーグ1stステージ 横浜マリノス6-2ヴェルディ川崎
  マリノスの猛攻で当時のライバルを圧倒。ソラリサッカーの真髄でもあった。
5 2000年5月13日Jリーグ1stステージ アビスパ福岡2-4横浜F・マリノス
  永山の見事なダイビングヘッドに始まり、松田の挑発に終わる試合。松田は今でもアビスパサポーターから嫌われているそうだ。
6 1995年12月6日チャンピオンシップ第1戦 横浜マリノス1-0ヴェルディ川崎
  先制ゴールの前のカウンターの山田のドリブルは最高だった。
7 1996年11月9日Jリーグ第30節 横浜マリノス3-1サンフレッチェ広島
  小村のハットトリック、それだけが見たい
8 1993年1月1日天皇杯決勝 日産FC横浜マリノス2-1読売ヴェルディ
  この試合は実際に見たことがない。でも、見てみたい。
9 1997年5月24日Jリーグ1stステージ アビスパ福岡1-3横浜マリノス
  サリナスの16文キックゴールは確かこの試合だったはず。
10 2000年12月2日チャンピオンシップ第1戦 横浜F・マリノス0-0鹿島アントラーズ
  この日に初めて新横浜に行った。城のオーバーヘッドがまっすぐ前に飛んでいったことに「珍しいことなんだぞ!」と教えてくれたK林さんが面白かった。
11 1993年5月22日Jリーグ1stステージ 名古屋グランパス1-1横浜マリノス
  文丈のPKが止まった試合
12 1993年6月30日Jリーグ1stステージ 横浜マリノス5-1浦和レッズ
  木村和司Jリーグ唯一のゴールはこの試合

最近のゲームに思い入れがないということはありません。
もし、DVDに入れるのであればまだ早すぎということから極力2000年以降の試合は選ばないようにしました。

勝手ながら以下の方にバトンを渡してみたいと思います。
反応していただけるとうれしいのですが。
是非よろしくお願いします。
石井和裕さん@malicia
なかむ〜さん@Hala! Yokohama
ocdさん@ YOKOHAMA Confidential annex

posted by yamamoto at 21:53| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

三都主ニヤリ“10種のFK”

mixiめぐっておもろい記事を発見した。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2005/07/09/02.html
>MF三都主は「相手DFの守り方を見て何をやるか。迷うくらいバリエーションはある。
>10くらいはありますよ」とニヤリと笑った。

昨年のチャンピオンシップ含めて適度に浦和の試合をテレビで見ますが10種も出てくることあるかなぁ。
普段から迷いがあるから中へドリブルして切り込んでバレバレのフェイントで相手ディフェンスに捕まるのかねぇ。
やっぱりこいつはオールスターに選ぼう。


posted by yamamoto at 16:21| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

職場の昼休み

水曜どうでしょう「ジャングル・リベンジ」のビデオを何故か持ってきてくれた先輩。
話題として出したのは私なんだが。
飯を食いながら1夜、2夜を視聴。

職場にDVDプレイヤーあるからなぁ。休み時間は自由に使えるのでDVDをローソンで受け取った後は会社で開封することができるな。

メリハリができて仕事もしっかりできます。

ある程度の人数で見ていましたがなかなか好評のようです。
会社でDVDがまわるんだろうな、しばらくは。
posted by yamamoto at 20:29| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

どうバカの七夕

会社の近くの百貨店で七夕の短冊を書くスペースがあったので昼休みにこう書いてきた。

「水曜どうでしょうシリーズが福岡で放送されますように」

目立つところに結ぶことも忘れずやってきた。
テレ朝系列がない宮崎をのぞいて九州はどの地域でも見ることできるんだよなぁ。

長浜の会社の人がおかしいからということは分かりきっていることなんだが…遠いよ。

もちろん忘れずに
「マリノスが逆転優勝しますように」
と書きました。
posted by yamamoto at 22:50| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

しっかり勝ってよかった

鹿島相手だったためか、ちょっとしたファールでテレビに向かって
「おいきたねえぞ!!」
って叫んでいたが、VTR見ると普通のファール。
鹿島にとっては単なる1戦だろうが、こっちにとっては天王山であり、「引き分け=負け」なので偉い熱くなってしまった。

大島いいね、中断期間中にJ1になれたようで。
J1トップクラスの鹿島のディフェンス相手にしっかり結果残したのは今後大きいと思います。

だから、久保の完全復帰は7月中旬のみんなが疲れた頃でお願いします。

●今日のポイント
田代が眉唾物の?フェイントでドゥトラを抜いたせいか、脚を痛めて、最後のチャンスに参加できずダウン。
あんなプレイする奴だったのかなと思い出したけどそうではないよね。
慣れない事はするものではない。

ヴェルディ。2試合14失点。退場者0…何が起こった?
posted by yamamoto at 21:33| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

今年のJリ−グオールスター

投票が始まったオールスター。今年はオールスター優先が決定事項らしい。

ocd氏
>「現代表でもう観たくない選手に投票し、代表で使って欲しい選手に投票しない」様にして、
>「間接的に代表を選べる」ってこと?
ということになる。

さあ誰を選ぼう…。
左サイドのわけわかんねえのは必ず選ばないとね。
キャプテン翼の日向君みたいに敵にドリブルで突っ込んでいく奴。
確かNumberにもドイツ人が不思議に思っていたプレーヤーとして上がっていたよなぁ。
他は誰を選ぼうか迷ってます。
posted by yamamoto at 22:56| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

とよのくに号

なめきっていた。たかが2時間、なめきっていた。
はかた号を体験していたので2時間くらい楽勝と思っていた。
甘かった。

キングは乗るものを拒まず、キングらしく14時間半対応してくれた。
とよのくに号は椅子が硬く、1時間座っているのが精一杯。
寝ても寝ても腰が痛くて目がさめる。
けつが痛くて目がさめるのではない。
昨日大分に降り立ったとき、はかた号よりも疲労感があったような気がした。

サッカーを見た後、メンバーで関鯖、鳥天(「トリニータてんぷら」とか…)、団子汁、地酒を堪能した後、ホテルへ。
ぼろいホテルでお湯が満足に出ず、空調が最悪で風邪を引いた。いまもつらい。

帰りはバーゲン狙いのお嬢さんが多く、うるさくて眠れなかった。
風邪引いてあの椅子の硬いとよのくに号…
今度から別のバス会社のとよのくに号に乗らないといけないな。
気が利いていた運転士なのか、予定より早く着いたのだけが救いだった。

posted by yamamoto at 17:52| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

大分

メール更新です。
前半見て駄目だと思いました。とりあえず勝ってよかった。
大分はイベント多いです、ダンスやキーパーのヤケクソフリーキックなど。

はかた号よりとよのくに号の方がなぜかつらかった

posted by yamamoto at 21:37| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

「待つ」のも仕事のうち

月末でメインのお楽しみコンテンツ入れ替えということでコンテンツ製作会社のシステム構築後の動作確認という仕事が待っている。
動作確認といってもiモードで遊ぶだけ。
しっかり遊べないと仕事が完了したことにならない。

定時で自分の仕事を終らせても、製作会社の作品を待つ。
出来上がり予定は19時。
1時間以上の暇つぶし。
何故か職場で購入されているNumberの最新号をじっくり読む。
実はこれも仕事といえば仕事になると思う。コンフェデ特集だったので仕事じゃないなぁ。
出来上がりも遅れるようなのでmixiで面白いジャンルを探しに走る。
それに飽きたら会社で購入している雑誌を濫読。

出来上がったのは20時。
20時になったら仕事。
約3時間弱の待ち時間。
これも仕事なんだね。
Number立ち読みする必要はなくなったのはとても大きい。

土曜の夜は大分から更新です。
posted by yamamoto at 00:10| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。