2006年04月15日

良かったのか悪かったのか

本日もBSで観戦。

ザルディフェンスのガンバだからそれなりに点を取れると思ってました。
マグロン、マルケス不在でここまでやれたのは大きな成果。

やはり気がかりなのはバイタルエリアでのボールの奪われ方と、その後のディフェンス。
吉田だってディフェンダーの中澤、松田だってそこそこ運動量あるのは分かっている。
ハユマやドゥトラなんか言うまでも無いくらい豊富。
でも、みんな同じ時に足が止まっているような気がする。
中断期に走り込みなどで修正お願いします。

4失点目のやられ方は論外。素直にクリアしろよ。

この試合が本当にターニングポイントとなるに違いないという勝手な予想。
この試合、良かったのか悪かったのかは後の実りの時期にでも判断しましょ。
実りの時期は天皇杯かな?
狩野の思い切りの良さにプレースキックの精度にリーグ初ゴール、マイクの高さはシジクレイくらいなら軽く勝つ事が可能。

今後は楽しみですよ。
posted by yamamoto at 23:55| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。