2004年12月26日

M-1グランプリ

アンタッチャブル、面白かったですね。
決勝に出た麒麟、南海キャンディーズも良かったです。

笑い飯にも共通することだと思うのですが、殴らない突っ込みのコンビが増えているのでしょうか。
私が無知で殴っていることがあるのであれば、流してくれ。

でも、もし事実であれば突っ込みのレベルが上がっているのかなって思う。
でも、叫ぶだけだったりしてorz

南海キャンディーズの男性(名前忘れた)はアメリカンジョークみたいで結構好きです。

下克上ではありませんが、正月の「笑いのヒットパレード」は若手は本当に中堅芸人を食ってしまうのではないかと思います。
posted by yamamoto at 21:20| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。