2005年01月19日

マリノスの10番

日曜から気分悪くて…
ほとんど生きているか死んでいるか分からない状態でした。

かろうじて分かっていることは
北海道で地震が起きてサンガっ子くんが無事だったことと、TNCの夕方ニュースにノリオヴィッチ氏がドアップで出演していたことでした。

マリノスの10番、重たいのですね。
遠藤も奥も拒否。誰もいない。

今までこんな人たちがつけていました。記憶間違いあれば連絡いただけると幸いです。
木村和司、山田隆裕、三浦文丈、松橋力蔵、上野良治、安永聡太郎、松田直樹、バルディビエソ、中村俊輔、遠藤彰宏

◆ウイニングイレブン8 アジアチャンピオンシップ
マリノスで攻略を始めたのですが、意外と成長期を過ぎた選手が多くて使いづらいというか、一気に世代交代がやってきそうで怖いです。
久保なんか接触プレイで倒れると怪我しないかでひやひやです。
阿部を後半途中から出して勝負を決めるゴールを叩き込ませ成長させています。

勝手に「早期完成」とか「晩期完成型」などつけられていますが、実際の選手はどんな気持ちなんでしょうかね。
早期完成とつけられた選手は「もう俺の成長終わったのかよ」って思いますよな。
posted by yamamoto at 23:03| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。