2006年05月12日

さようなら

5月14日に新駅に変わるため、多分見納めになるだろうと思われる西鉄香椎駅。
20060512124151.jpg  20060512123848.jpg

この駅は中学校時代から利用していたことがあり、なくなってしまうのが切なく感じる。
レトロな雰囲気で走る西鉄宮地岳線にはピッタリの駅だ。
高架工事のためにレトロな駅はなくなってしまう。
それを惜しむかのように鉄道ファンが写真をとる姿も見えた。

本日新聞で読んだが、この駅は松本清張の作品の舞台のモデルにもなったらしい。
うまくやれば観光スポットにもなったと思われるが、そんなことをしないのが西鉄。
だから赤字で一部廃止が決まっている宮地岳線。
JRと競合する区間のほとんどで、宮地岳線のほうが運賃が高く、時間もかかる。

でも沿線は結構魅力あるところが多い。
有給休暇とって沿線を黄色い列車に乗って旅をするのも面白いかもね。
その予定なんだけど。
posted by yamamoto at 22:18| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。