2006年06月17日

ああイラン… 忘れちゃいけないJ2

イランのハシェミアン、マハダビキア、カリミ…
日本が予選で散々苦しんだ相手がこうもあっさりと。
イランもいくつかチャンスあったのですが、決め切れなかったのが力の差ですか。


☆J2☆
ついに横浜Fが柏と勝ち点並びました。
大体半分の日程が終わって、上位4チームが現実的な昇格争いかと。
札幌のフッキにやられないようにすることと、意外と負けない鳥栖に引き分けに持ち込まれないようにすることが大事なようですね。
posted by yamamoto at 23:55| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世界最凶リーグ真っ盛りですね。

昇格には兄者のコメントのほかに水戸ナチオとデス・アイランドを突破することを求められます、山形がじわじわ来ています。

カズFCの怪進撃は生暖かく見守っています、トゥイードがいなくなったら落ち着くところに落ち着くでしょう。スポーツニュースでの扱いはあんなですが、地元では高校や社会人野球以下の扱いです。
Posted by みやーぬ at 2006年06月18日 13:25
好守の要、トゥイードが出て行くこと決まっていましたね。これは痛い。
>地元では高校や社会人野球以下の扱いです。
これは神奈●新聞社ですか?

死酷いや、四国は遠征つらすぎです。
徳島は少々知っていますが、まだマシなほう。
愛媛は空港から遠い。

水戸も遠征辛そう…。
JFLはもっと過酷ですが。
Posted by yamamoto at 2006年06月18日 18:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19423404
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。