2005年05月29日

危機的状況回避バトル

内Pではないですが、実際に本日近所のスーパーであったことです。

男性限定の危機的状況回避バトル、あなたは万が一このような状況に陥ったとき、どうします?

「ただいまエリ●の試供品を差し上げています!」
と女性の声。
反応が悪いらしく、また時間帯からお客さんもまばらでおばあさんや子供にまで配ろうとする始末。

歯ブラシ買いに偶然近くを通りかかった私に
「ぜひどうぞ!」
と私に差し出す女性。

面白おかしく答えてください(別にそこまでしなくていいが、マジでどうするよ)。


私「えっ、いいんですか?」
女性「どうぞ…あっ」
私「つけるの難しいですよね」
女性「…」
私「ばあさんに配っちゃダメでしょ。これ(差し出されたもの)はあなたにあげます。」
女性「すみません」

回避できたのかねぇ。

☆福岡のネタ☆

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A2
第2期
1999年4月から開始。
キャスターは第1期ではリポーターだった武内裕之、中島浩二、山本華世。
第1期の内容やコンセプトを継承しながらも、新しい企画も数多く放送。グルメ情報は重点的に
放送され、2000年にはJTB出版とのタイアップで「るるぶドォーモ」を全国発売した。しかし
この頃から、北海道テレビの「水曜どうでしょう」を意識した企画が出てきて、両番組を見る事の
できる地域からは「パクリ番組」のレッテルを貼られる。

もう消されちゃったがこれには笑った。
posted by yamamoto at 22:35| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ライブチャットでもしっかり仕事しなくちゃ
Excerpt: とあるブログにこんなことがあったとありました。 生理用品の試供品をスーパーで配っている女性がやけっぱちになったらしく、おばあさんや子供にまで配ろうとしていたそうです。 男性である筆者にも配布されたら..
Weblog: ライブチャットblog
Tracked: 2005-05-29 23:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。