2004年02月17日

難儀なもの

最近、日本語が難しいと感じませんか?

・焼きそばU●O
焼いてもいないがどうして焼きそばなんだろう?

・食べるレポーター
「あっさりしていますが濃厚…」
どういうこっちゃ。

・温泉レポーター
「やわらかいお湯」
では「硬いお湯」に入られたことあるの?

俺には理解しがたい。
posted by yamamoto at 23:24| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれ?「お湯が硬い」という表現は普通にありますよ。
湧かしたてで妙に熱いお湯のことを指します
(単に熱すぎるお湯を指すこともあり)。

あとインスタントの焼きそばは実際に焼いたのではなく、
"焼きそば"のテイストを再現しているのだから
これはこれでOKだと思います。
Posted by JJ at 2004年02月17日 23:50
そうなんですか。
でも、温泉リポーターの「お湯がやわらかい」と反対語では明らかに違うようですね。

「やわらかい」といいながら「熱め」とか言いますから。
Posted by yamamoto at 2004年02月18日 23:11
>「やわらかい」といいながら「熱め」とか言いますから。

程度問題でしょう。
「お湯が硬い」レベルでは全然無いけれど、
「熱め」ということでは。
Posted by JJ at 2004年02月20日 00:18
そこまで突っ込まれても私はわかりません。
Posted by yamamoto at 2004年02月20日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。