2004年08月12日

全国作り笑いコンテスト

「作り笑い」といえばマクドナルドのスマイル0円を連想される方が多いだろうが、そうではない。

阪神甲子園球場では高校野球ではなく作り笑いコンテストが行われていた。

貧乏会社員の筆者は食費を浮かすために区役所で食事。区役所のテレビは必ずNHK。
ということで見る羽目になった。
様子を窺うとエラーしても笑顔の奴がいた。
その高校の監督の教えは「いつでも笑顔」がモットーだとか。

失敗してへらへらしていたら、世間一般ではいかれた奴としか評価されないけどね。
悔しいときは悔しがる顔、悲しいときは悲しそうな顔、それが人間なんだが。

どのように感じるかは人それぞれかもしれない。
でも、あなたの部下が失敗し、へらへら笑っていたらあなたはどんな行動を取るだろうか。
自分の子供が過ちを犯したとき、へらへら笑っていたらあなたはどうだろうか。

こんな世界いやだよね。
posted by yamamoto at 22:08| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441628

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。