2005年09月12日

博多のお祭り放生会

友人との野暮用を済ませ放生会にいってきた。
元々の意味(詳しくはここ)とはかけ離れたイベントとなりつつある今日、DQN集結大会となっている。
ヤンキーの色の浴衣を着たブス(どう見てもお世辞で美人とは言えないし言いたくない)、あほ面の中学生と小学生、どう見ても健全ではない。

そんなのはさておき、偶然会った旧友と御参りをし、小銭を参杯の為にほとんど使ってしまい、お神酒代が手元にないという困った状況に陥ったが、15円で何とか済ませた。

鳩みくじで毎度のようにメモ帳を当てた後、屋台の花山でラーメンを食った。やっぱりここはうまい。
まだ暑さが残る時期だが、このくらいの気候がラーメンを食うにはちょうどいいのかもしれない。

旧友との談笑も弾んで、帰宅の途へ。

放生会の神事を久々に見た。馬に乗った神主だっけ?を先頭に町並みを歩いて本殿を目指す。
私は生まれてまもなく参加したことがあるそうだが、まだあっていたということで何かいい気持ちになった。

でも、裏道を通ると、不法駐車だらけ。
め●らで日本で最も( ・∀・)アフォが多いといわれている福岡県警がパトロールをしているようだが、税金の無駄である行為としか言いようがない結果である。
DQNが無駄に大きな車を乗り回し、間違って路地に入ってしまったため身動きできないという微笑ましい光景も見ることができた。


こんなのが近所で1週間も続くんだよな。
posted by yamamoto at 23:36| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多い小学生を御参りしなかったよ。


Posted by BlogPetのbeachhead at 2005年09月13日 09:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。